自転車情報ガイド

おすすめの自転車アイテムや役立つ自転車情報をお届けします。

快適な握り心地に変形できる。自転車用グリップ“Ugli Gripz”

2016/06/20   -自転車ニュース     投稿者:staff2

快適な握り心地に変形できる。自転車用グリップ“Ugli Gripz”

快適なサイクリングをするために、自分に合ったサドルやタイヤにこだわる方は多いのではないでしょうか。
ところが、意外と気づかないのがグリップの形。

自転車に乗っているとき、上半身を支えるのが手や腕です。思っている以上にハンドルを握る手には負担がかかっているそうですよ。そこから疲労もでてくるので、できるだけ手への負担は軽減したいものです。そこで、自分好みの形状に変形できる自転車用グリップ“Ugli Gripz”があります。

screenshot(2014-01-16 15.33.42)
“Ugli Gripz”は熱湯で温めると柔らかくなるなり、冷やすと形状が残る素材でできています。熱湯にしばらく浸して柔らかくした後、手で自分好みの形状に変形した後、冷水に浸けて冷ますとその形状のグリップができあがります。熱湯に浸せば何度でも修正できるので、失敗しても大丈夫です。好みの形状になるまで何度でも調整できます。

“Ugli Gripz”は現在、KICKSTARTERで資金調達中です。
21ポンド(約3500円)の出資で手に入れることができます。

個人によって、手のサイズや形は大きく違います。自分の手に合った心地よいグリップがあれば、より快適にサイクリンができそうですね。

参照:Ugli gripz