自転車情報ガイド

おすすめの自転車アイテムや役立つ自転車情報をお届けします。

スウェーデンで開発されたスタイリッシュな自転車用エアバッグ「HOVDING」が日本でも発売

2016/06/20   -自転車ニュース     投稿者:staff2

スウェーデンで開発されたスタイリッシュな自転車用エアバッグ「HOVDING」が日本でも発売

スウェーデンで開発されたスタイリッシュな自転車用エアバッグ「HOVDING(ホーブディング)」が2014年春頃に日本でも発売されるそうです。

「HOVDING」は、首回りに装着するもので、普段は防寒具のようなファッションの一部に見えますが、衝突時や転倒時など、事故につながる挙動を検知した瞬間にエアバッグが自動的に広がります。地面などに頭がぶつかる前に頭部を守るってくれる自転車用エアバッグシステムです。

開いたエアバッグはフルフェイスのヘルメットのように頭部全体を包み込み、後頭部、頭頂部、前部はもちろんのこと、首回りまで守ってくれるのが特徴です。

素材にもこだわり、地面を引きずられても破れない耐久性のあるナイロン素材を使用しています。また、数秒間、膨らんだ形を維持するため、頭が何度も打ち付けられるような事故の際にも安心できます。

 さらに、人間工学に基づいて肩全体に重さが分散するように設計されており、首への負担はほとんどないといとのこと。装着後にシステムのスイッチをオンにすると、コンピューター制御の「ブラックボックス」が、モーションセンサーでユーザーの動作をチェックし、いざという時に備えるそうです。

こちらの商品、販売予約は始まっています。お値段は6万5100円と高めですが、自転車事故での大ケガを未然に防ぐためにも、装備してみてはいかがでしょうか。

※一度動作してしまったものは再利用不可です。また、モーターサイクルにも使用不可の自転車専用品です。
重量:790g
サイズ:SorM
定価:6万5100円